2011年05月28日

マジすか?AKB投票券100枚で10万円!

マジすか?AKB投票券100枚で10万円!


 前日の速報結果に一喜一憂のメンバーとともに戦うべく、ネット上でファンたちの狂騒曲が続く… 人気アイドル・AKB48の22作目シングルの選抜メンバーを決める「第3回AKB48選抜総選挙」の投票券が、インターネットのオークションサイトで“高騰”していることが26日、分かった。価格1600円のCDに付いている投票券のみ100枚セットにも入札が殺到し、9万8000円まで上昇している。25日の開票速報では昨年1位の大島優子(22)が首位発進したものの、柏木由紀(19)が3位、指原莉乃(18)が7位に躍進するなど波乱含み。6月9日の開票まで“推しメン”の順位アップへ向け、ファンが大切な1票入手へ血まなこになる。

  ◇  ◇

 “推しメン(=好きなメンバー)”の笑顔を見るために、AKBファンが必死になっている。ネットの大手オークションサイトには、この日までに1000件以上の投票券、または投票券付きCDが出品された。本来、1枚1600円のCD「Everyday、カチューシャ」の“付録”のはずだった投票券が高値をつけている。複数出品されている100枚セットは、9万8千円の価格で入札があるなど、CD抜きで独り歩きしている。

 握手会に参加できる握手券であれば“推しメン”と直接触れ合える特典がある。しかし、投票券はまさに喜ぶ顔が見たいための奉仕!?といえそう。レコード会社関係者は、CDの出荷枚数145万枚に続く空前の過熱ぶりに「想定外ですね」と目を丸くした。CDショップでの品薄ぶりも、オークションでの投票券人気に拍車をかけているとみられる。

 開票速報から一夜明け、メンバーはブログで思いをつづった。3位の柏木は「感謝感謝です!!皆様の温かい気持ちをしっかりと受け止め、更に頑張らせていただきます」と感激し、指原は「指原なんかのために無理はしない程度に!」と心憎い一言。8位に低迷した板野友美(19)は、ファンからの“猛追”を予告する激励コメントに対し、「優しすぎて泣きそうになっちゃったよ」と記した。“ゆきりん”や“さしこ”推しは、さらに柏木や指原を喜ばせようと、“ともちん”推しは板野を泣かせまいと必死になるはずだ。

 ブログやツイッターでは投票券付きCDを5500枚購入、あるいは2200枚購入という猛者の話も聞こえる。6月9日の開票まで、清き1票に込められた思いはますますヒートアップするに違いない。

posted by mizu at 19:26| Comment(0) | 芸能 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。